6/24(土) メイクデビュー函館 1着・モルトアレグロ

2歳新馬・函館ダ1000
1着賞金700万円

2歳牝馬
父:Speightstown
母:Mo Chuisle
母父:Free House
生産牧場:Town And Country Horse Farms LLC & Frank & Kim Taylor
厩舎:(美)武井亮
騎手:吉田隼人
市場取引:2016キーンランドセプテンバーセール 52万5千ドル

無理なく先団につけて直線、サっと抜け出す安定感のあるレースで人気のモルトアレグロが勝利。勝ち時計1:01:6。推定上り37.0。

父:Speightstownは2004年のG1-BCスプリント(USAダ6.0F)の勝ち馬でGone West産駒。日本での主な産駒は以下の2頭。

 リエノテソーロ(母・Akilina by Langfuhr)
 1着:2016全日本2歳優駿(Jpn1) 川崎ダ1600
 1着:2016エーデルワイス賞(Jpn3) 門別ダ1200
 ドスライス(母・Daisies and Nites by Saint Ballado)
 1着:2011クラスターカップ(Jpn3) 盛岡ダ1200

牝系:半兄Bench Pointsは2011年のG3-ラサロバレラメモリアルステークス(USAダ7.0F)の勝ち馬。半兄Points Offthebenchは2013年のG1-サンタアニタスプリントチャンピオンシップ(USAダ6.0F)、同年のG1-ビングクロスビーステークス(USAダ6.0F)の勝ち馬。祖母Visible Goldは1993年のG3-サンタアニタBCハンディキャップの勝ち馬。

母父:Free Houseは1997年のG1-サンタアニタダービー(USAダ9.0F)、1998年のG1-パシフィッククラシック(USAダ10.0F)、1999年のG1-サンタアニタH(USAダ10.0F)など、重賞8勝。クラシック3冠は3着(ケンタッキーダービー)→2着(プリークネスS)→3着(ベルモントS)。父はSmokester。BMSとして輩出した主な産駒は上記のBench Points、Points Offthebenchの兄弟。

クロス:Secretariat:S4×S5、Bold Ruler:S5×S5、Northern Dancer:S5×M5×M5

生産牧場:Town And Country Horse Farmsはブリーダー以外にもセリで買った馬を走らせるオーナーとしても活動しており、2015年のG1-ブリーダーズカップディスタフ(USAダ9.0F)、2014年のG1-CCAオークス(USAダ9.0F)、同年のG1-アラバマS(USAダ10.0F)の勝ち馬・Stopchargingmariaのオーナーとしても有名。