5/5(金)第29回かしわ記念(Jpn1) 1着・コパノリッキー

4歳上 定量 船橋ダ1600
1着賞金6000万

父:ゴールドアリュール
母:コパノニキータ
母父:ティンバーカントリー
生産牧場:ヤナガワ牧場
厩舎:村山明(栗東)
騎手:武豊

外から被されるとヒルんでしまう広く知られた弱点を無効化させる武豊の見事な騎乗で、中断からの差し、という新味を出したコパノリッキーが9つ目のG1タイトルを獲得。

 2015年JRA最優秀ダートホース
 2016年NARグランプリダートグレード競走特別賞
 1着:2015フェブラリーS(G1) 東京ダ1600
 1着:2014フェブラリーS(G1) 東京ダ1600
 1着:2014JBCクラシック(Jpn1) 盛岡ダ2000
 1着:2015JBCクラシック(Jpn1) 大井ダ2000
 1着:2016帝王賞(Jpn1) 大井ダ2000
 1着:2016マイルChS南部杯(Jpn1) 盛岡ダ1600
 1着:2017かしわ記念(Jpn1) 船橋ダ1600
 1着:2016かしわ記念(Jpn1) 船橋ダ1600
 1着:2014かしわ記念(Jpn1) 船橋ダ1600
 1着:2015東海S(G2) 中京ダ1800
 1着:2013兵庫ChS(Jpn3) 園田ダ1870
 2着:2014東京大賞典(G1) 大井ダ2000(※1着ホッコータルマエ)
 2着:2014帝王賞(Jpn1) 大井ダ2000(※1着ワンダーアキュート)

父:ゴールドアリュールは現役時、G1を4勝。2016年のサラ総合サイアーランキング7位(AEI・1.24)、5/5時点の2017年サラ総合サイアーランキング6位(AEI・1.35)。これまでに本馬も含めて以下、6頭のG1馬を輩出。

 ゴールドドリーム(母・モンヴェール byフレンチデピュティ)
  1着:2017フェブラリーS(G1) 東京ダ1600
 エスポワールシチー(母・エミネントシチー byブライアンズタイム)
  2009年JRA最優秀ダートホース
  2009年NARグランプリダートグレード競走特別賞
  2010年JRA最優秀ダートホース
  2012年NARグランプリダートグレード競走特別賞
  1着:2010フェブラリーS(G1) 東京ダ1600
  1着:2009ジャパンカップダート(G1) 阪神ダ1800
  1着:2013JBCスプリント(Jpn1) 金沢ダ1400
  1着:2013マイルChS南部杯(Jpn1) 盛岡ダ1600
  1着:2012マイルChS南部杯(Jpn1) 盛岡ダ1600
  1着:2009マイルChS南部杯(Jpn1) 盛岡ダ1600
  1着:2012かしわ記念(Jpn1) 船橋ダ1600
  1着:2010かしわ記念(Jpn1) 船橋ダ1600
  1着:2009かしわ記念(Jpn1) 船橋ダ1600
 スマートファルコン(母・ケイシュウハーブ byミシシツピアン)
  2010年NARグランプリダートグレード競走特別賞
  2011年NARグランプリダートグレード競走特別賞
  1着:2011JBCクラシック(Jpn1) 大井ダ2000
  1着:2010JBCクラシック(Jpn1) 船橋ダ1800
  1着:2011東京大賞典(G1) 大井ダ2000
  1着:2010東京大賞典(Jpn1) 大井ダ2000
  1着:2011帝王賞(Jpn1) 大井ダ2000
  1着:2012川崎記念(Jpn1) 川崎ダ2100
 オーロマイスター(母・フェアリーワルツ byLear Fan)
  1着:2010マイルChS南部杯(Jpn1) 盛岡ダ1600
 クリソライト(母・クリソプレーズ byエルコンドルパサー)
  1着:2013ジャパンダートダービー(Jpn1) 大井ダ2000

牝系:4代母アリーウイン(by Alydar)が輸入基礎牝馬。母・コパノニキータは22戦3勝(中山ダ1800で2勝、東京ダ1600)。

母父:ティンバーカントリーは現役時に米G1を3勝。BMSとして本馬以外に以下、3頭の重賞勝ち馬を輩出。いずれもサンデーサイレンス系の父との交配。

 ラストインパクト(父・ディープインパクト)
  1着:2014金鯱賞(G2) 中京芝2000
  1着:2014京都大賞典(G2) 京都芝2400
  1着:2014小倉大賞典(G3) 小倉芝1800
  2着:2015ジャパンカップ(G1) 東京芝2400
 シンメイフジ(父・フジキセキ)
  1着:2010関東オークス(Jpn2) 川崎ダ2100
  1着:2009新潟2歳S(G3) 新潟芝1600
 プレイアンドリアル(父・デュランダル)
  1着:2014京成杯(G3) 中山芝2000

クロス:なし

生産牧場:ヤナガワ牧場は先週のキタサンブラックに続くG1制覇。本馬、キタサンブラック以外の近年の活躍馬はコパノリチャード、サンライズバッカスなど。

 コパノリチャード(父・ダイワメジャー、母・ヒガシリンクス byトニービン)
  1着:2014高松宮記念(G1) 中京芝1200
  1着:2013スワンS(G2) 京都芝1400
  1着:2014阪急杯(G3) 阪神芝1400
  1着:2013アーリントンC(G3) 阪神芝1600
 サンライズバッカス(父・ヘネシー、母・リアルサファイヤ byリアルシャダイ)
  1着:2007フェブラリーS(G1) 東京ダ1600
  1着:2005武蔵野S(G3) 東京ダ1600
  2着:2005ダービーGP(G1) 盛岡ダ2000(※1着カネヒキリ)