5/21(日)第78回 優駿牝馬(オークス)(G1) 1着・ソウルスターリング

3歳牝馬 定量 東京芝2400
1着賞金1億円(付加賞2544.5万)

3歳牝馬
父:Frankel
母:スタセリタ
母父:Monsun
生産牧場:社台ファーム
厩舎:藤沢和雄(美浦)
騎手:C.ルメール

ソウルスターリングは道中、4,5番手のインからスムーズにレースを進め4角では先頭に並びかける危なげのない競馬。直線は内から伸びてきたモズカッチャンの脚色も良かったが、残り2F過ぎで鞭の入ったソウルスターリングが力強く抜け出し優勝。これで親仔で日仏のオークス制覇達成。

 2016年JRA最優秀2歳牝馬
 1着:2017オークス(G1) 東京芝2400
 1着:2016阪神ジュベナイルフィリーズ(G1) 阪神芝1600
 1着:2017チューリップ賞(G3) 阪神芝1600

父:Frankel(フランケル)はGalileo産駒で、現役時、14戦無敗。G1を10勝した歴史的名馬。本馬は父のファーストクロップにして、現時点で唯一のG1馬。Frankel(フランケル)の全弟のNoble MissionもG1を3勝。母の半姉PowerscourtもG1を2勝。

 ※Frankel(フランケル)産駒の現時点の重賞実績はカテゴリー・欧州競馬>エプソムダービー展望【1】Frankel(フランケル)産駒、に先日アップ済みです。ご参照下さい。

牝系:母のスタセリタはフランス、アメリカでG1を6勝。2011年のエクリプス賞最優秀芝牝馬。

 1着:2009仏オークス(G1) FR芝2100
 1着:2009ヴェルメイユ賞(G1) FR芝2400
 1着:2009サンタラリ賞(G1) FR芝2000
 1着:2011ビヴァリーディS(G1) USA芝9.5F
 1着:2011フラワーボールS(G1) USA芝10F
 1着:2010ジャンロマネ賞(G1) FR芝2000
 2着:2010英ナッソーS(G1) GB芝9F192yds
 2着:2010オペラ賞(G1) FR芝2000

本馬は2番仔。初仔のサザンスターズ(by Smart Strike)はイギリスで4戦1勝(芝10F)。4代母の半妹・Sophonisbeは1996年のG1-愛ダービー馬・ザグレブを輩出。同じく4代母の半弟・Steinlenは1989年のG1-BCマイル、G1-アーリントンミリオンS、G1-バーナードバルークH、1990年のG1-ハリウッドターフHなど、重賞12勝。

母父:Monsunは母父としてG1-バーデン大賞、ドイツオークスなどを勝ったナイトマジック(父・Sholokhov)を輩出。尚、ナイトマジックはノーザンファーム繋養中で産駒2頭(いずれも父はディープインパクト)は共に2勝をあげている現役馬。

クロス:Northern Dancer:S4×S5×M5

生産牧場:社台ファームは今年中央重賞7勝目。G1は昨年12月の朝日フューチュリティのサトノアレス以来の勝利。オークスは2014年のヌーヴォレコルト以来の優勝。