明日の新馬戦展望・6/4(日)・阪神5R・新種牡馬ノヴェリスト、エイシンフラッシュ産駒が出走!

新種牡馬産駒(ノヴェリスト、エイシンフラッシュ)が登場。確定馬番順に各馬の坂路調教動向、プロフィールなどをお伝えする。

1・キムケンロード 牡2
父・ブラックタイド、母・シルクハリウッド、母父・Kingmambo
生産者・筑紫洋、(栗)西村真幸、幸英明

5/31(水)半マイル54.2-39.2-25.8-12.8。ラップタイムは15.0-13.4-13.0-12.8
5/24(水)半マイル55.0-39.0-24.8-12.3。ラップタイムは16.0-14.2-12.512.3
5/21(日)半マイル57.0-39.9-25.6-12.4。ラップタイムは17.1-14.3-13.2-12.4
5/17(水)半マイル56.5-40.1-26.0-12.8。ラップタイムは16.4-14.1-13.2-12.8
5/11(木)半マイル59.2-44.4-30.5-15.7。ラップタイムは14.8-13.9-14.8-15.7。
4/29(土)半マイル58.5-44.4-29.9-15.4。ラップタイムは14.1-14.5-14.5-15.4。
4/23(日)半マイル57.2-41.3-27.0-13.3。ラップタイムは15.9-14.3-13.7-13.3。

・2016年の北海道サマーセールで270万円で落札。4/20以降、坂路で17本乗られてきた。5/31の最終追いは最後までバテない加速ラップで半マイル54.2。1F12秒台も多く出しており、仕上がり早のタイプか。

2・ディアボレット 牝2
父・ディープブリランテ、母・エトピリカ、母父・キングカメハメハ
生産者・タバタファーム、(栗)加用正、荻野極

5/ 7(日)半マイル58.0-42.8-28.7-14.5。ラップタイムは15.2-14.1-14.2-14.5。

・4/25以降、坂路で23本乗られてきた。早い時計はまだ出ていない。

3・アイビリーブ 牡2
父・マンハッタンカフェ、母・アグネスフィーバー、母父・Vindication
生産者・高松牧場、(栗)森秀行、川又賢治

5/25(木)半マイル54.0-40.4-26.9-13.8。ラップタイムは13.6-13.5-13.1-13.8。

・5/10以降、坂路で11本乗られてきた。

4・メイショウアキツ 牡2
父・メイショウボーラー、母・メイショウキスゲ、母父・シンボリクリスエス
生産者・中脇一幸、(栗)坂口正則、国分恭介

5/31(水)半マイル54.5-39.4-26.6-13.7。ラップタイムは15.1-12.812.9-13.7。
5/18(木)半マイル54.3-39.7-26.8-14.2。ラップタイムは14.6-12.912.6-14.2。
5/14(日)半マイル57.4-42.2-28.0-14.1。ラップタイムは15.2-14.2-13.9-14.1。

・5/4以降、坂路で17本乗られてきた。1F12秒台はいくつか出ているが、ラスト1Fでバテてタイムが落ちる傾向があるか。母母マルカジュリエットはジェニュインの全妹で、アサクサキングスを輩出したクルーピアスターの全妹。

5・ダイキリシマ 牡2
父・メイショウボーラー、母・プラチナム、母父・スキャターザゴールド
生産者・田原橋本牧場、(栗)村山明、小崎綾也

・4/26以降、坂路で16本乗られてきたが1F13秒台もまだ出ていない状態。

6・マイネルブランデー 牡2
父・マツリダゴッホ、母・マイネランデブー、母父・アグネスデジタル
生産者・ビッグレッドファーム、(栗)西園正都、丹内祐次

5/28(日)半マイル59.3-43.6-28.5-14.4。ラップタイムは15.7-15.1-14.1-14.4。

・5/6以降、坂路で19本乗られてきたが、まだ早い時計は出ていない状態。半兄は2014年のJpn1-全日本2歳優駿(川崎ダ1600)、Jpn3-北海道2歳優駿(門別ダ1800)の勝ち馬・ディアドムス(byジャングルポケット)。母母ノーザンドライバーは1990年のJRA最優秀2歳牝馬で重賞2勝。今日、東京5Rで新馬勝ちしたマツリダゴッホ産駒の2歳戦連勝なるか。

7・ナムラタマ 牝2
父・エイシンフラッシュ、母・エメラルドリバー、母父・ホワイトマズル
生産者・若林順一、(栗)目野哲也、三津谷隼

4/30半マイル59.7-42.1-27.7-14.1。ラップタイムは17.6-14.4-13.6-14.1。

・2016年の北海道オータムセールにて151万円で落札。新種牡馬エイシンフラッシュはファーストクロップ(血統登録頭数)は133頭で既に産駒が盛岡で1勝。4/22以降、坂路で4本乗られてきたが、5月以降は坂路で時計を出しておらず、全てコースでの調教。母母エメラルドアイルはハーツクライの全姉。3代母アイリッシュダンスは重賞2勝。

8・マイネルエメ 牡2
父・ステイゴールド、母・ケイティラブ、母父・スキャン
生産者・ビッグレッドファーム、(栗)宮徹、和田竜二

5/31(水)半マイル54.0-39.2-25.6-12.8。ラップタイムは14.6-13.6-12.812.8
5/28(日)半マイル55.8-40.8-26.3-12.8。ラップタイムは15.0-14.5-13.5-12.8
5/24(水)半マイル55.5-40.9-26.5-13.1。ラップタイムは14.6-14.4-13.4-13.1。
5/21(日)半マイル59.4-43.2-27.6-13.0。ラップタイムは16.2-15.6-14.6-13.0。
5/17(水)半マイル57.2-42.2-28.0-14.4。ラップタイムは15.0-14.2-13.6-14.4。
5/ 7(日)半マイル59.7-43.2-28.7-14.8。ラップタイムは16.5-14.5-13.9-14.8。

・5/4以降、坂路で17本乗られてきた。5/31の最終追いは最後までバテない加速ラップで54.0。母は2010年のG3-アイビスサマーダッシュ(新潟芝1000)の勝ち馬。

9・コパノルーリー 牝2
父・アイルハヴアナザー、母・ルスナイクリスティ、母父・リンドシェーバー
生産者・高昭牧場、(栗)田所秀幸、柴田未崎

5/28(日)半マイル56.9-40.8-26.3-13.3。ラップタイムは16.1-14.5-13.0-13.3。
5/24(水)半マイル56.5-41.0-26.8-13.6。ラップタイムは15.5-14.2-13.2-13.6。
5/21(日)半マイル59.4-43.8-29.5-14.9。ラップタイムは15.6-14.3-14.6-14.9。

・2017年のJRAブリーズアップセールにて540万円で落札。5/7以降、坂路で12本乗られてきた。母は2001年のG3-中スポ賞ファルコンS(中京芝1200)の勝ち馬。

10・ヴァイザー 牡2
父・ノヴェリスト、母・ヴァイスハイト、母父・アドマイヤベガ
生産者・ノーザンファーム、(栗)高橋亮、北村友一

5/ 4(木)半マイル54.9-39.7-26.3-13.6。ラップタイムは15.2-13.4-12.7-13.6。

・4/20以降、坂路で21本乗られてきた。5/5以降、坂路で1F12秒台は出ていない。新種牡馬ノヴェリストは2013年のG1-キングジョージ6世&クイーンエリザベスS、2013年のG1-サンクルー大賞など、G1を4勝、重賞を7勝したMonsun産駒。ファーストクロップ(血統登録頭数)は103頭。母の半弟にランフォルセ、ノーザンリバー。母の半姉の仔にロジユニヴァース、ジューヌエコール。

11・タガノスカイハイ 牡2
父・ルーラーシップ、母・キープクワイエット、母父・エアジハード
生産者・新冠タガノファーム、(栗)角田晃一、秋山真一

5/28(日)半マイル58.6-42.8-28.0-13.7。ラップタイムは15.8-14.8-14.3-13.7。
5/17(水)半マイル54.2-39.5-25.8-13.2。ラップタイムは14.7-13.7-12.6-13.2。
5/14(日)半マイル56.8-41.5-26.5-12.6。ラップタイムは15.3-15.0-13.9-12.6
4/30(日)半マイル58.3-43.8-29.4-14.9。ラップタイムは14.5-14.4-14.5-14.9。

・4/28以降、坂路で17本乗られてきた。母の半兄は2006年のG2-スワンS(京都芝1400)など重賞4勝のプリサイスマシーン(by マヤノトップガン)。3代母のグローバルダイナ(byノーザンテースト)は1985年のJRA最優秀4歳以上牝馬で重賞3勝。

12・タニノミステリー 牡2
父・タニノギムレット、母・ブライダルベール、母父・キングカメハメハ
生産者・西村和夫、(栗)松田国英、浜中俊

5/28(日)半マイル56.0-39.8-25.9-13.0。ラップタイムは16.2-13.9-12.9-13.0。
5/21(日)半マイル57.8-41.7-26.8-12.9。ラップタイムは16.1-14.9-13.9-12.9
5/17(水)半マイル53.4-39.8-26.7-13.9。ラップタイムは13.6-13.1-12.8-13.9。
5/ 7(日)半マイル57.4-41.9-27.3-13.5。ラップタイムは15.5-14.6-13.8-13.5。

・4/29以降、坂路で28本乗られてきた。母母ファンシーブライド(byノーザンテースト)は1987年のG3-オールカマー、G3-新潟記念など重賞5勝のダイナフェアリーの全妹。