6/11(日) メイクデビュー東京 1着・ホーリーレジェンド

2歳牝馬新馬・東京芝1600
1着賞金700万円

2歳牝馬
父:アイルハヴアナザー
母:セイングレンド
母父:バブルガムフェロー
生産牧場:ノーザンファーム
厩舎:(美)栗田博憲
騎手:内田博幸

直線は逃げたリープフラウミルヒと、外から脚を伸ばしたホーリーレジェンドの競り合いが長く続き、残り200を切ってから鞭が入ったホーリーレジェンドがクビ差とらえたところがゴール。勝ち時計1:36:8。推定上り33.8。

父:アイルハヴアナザーはFlower Alley産駒で現役時、2012年のG1-ケンタッキーダービー、同年のG1-プリークネスSなどG1を3勝、重賞を4勝。昨年のファーストシーズンサイアーランキングはルーラーシップに続く2位(70頭出走、16頭勝利、AEI:1.20)。現時点での主な産駒は以下の通り。

 シグルーン(母・ワルキューレ by ステイゴールド)
 3着:2016アルテミスS(G3) 東京芝1600
 ハイパーノヴァ(母・スペシャルクイン by スペシャルウィーク)
 3着:2017ヒヤシンスS 東京ダ1600
 アンノートル(母・タイキシャイン by タイキシャトル)
 3着:2017中京2歳S 中京芝1600

牝系:母は23戦4勝。本馬は6番仔。いとこに2015年のJRA最優秀4歳以上牡馬で、2015年のG1-天皇賞(秋)、G1-宝塚記念など重賞6勝のラブリーデイ。

母父:バブルガムフェローがBMSとして輩出した中央唯一の重賞勝ち馬はマジンプロスパー。

 マジンプロスパー(父・アドマイヤコジーン)
 1着:2013CBC賞(G3) 中京芝1200
 1着:2012CBC賞(G3) 中京芝1200
 1着:2012阪急杯(G3) 阪神芝1400

クロス:Mr. Prospector:S5×S5、Danzig:S5×S5、Roberto:S5×M5

生産牧場:ノーザンファームは先週日曜のヴァイザー、ステルヴィオと今週日曜のジナンボーに続く、今年の中央新馬4勝目。