6/17(土) メイクデビュー函館 1着・ベイビーキャズ

2歳新馬・函館芝1000
1着賞金700万円

2歳牡馬
父:アルデバラン2
母:スノーボードロマン
母父:スウェプトオーヴァーボード
生産牧場:日本中央競馬会日高育成牧場
厩舎:(美)矢野英一
騎手:木幡初也
市場取引:2017年JRAブリーズアップセール 572.4万円

僅差で1人気となっていた、ベイビーキャズが道中4番手から直線、反応よく末脚を伸ばして1着。勝ち時計57:7。推定上り33.9。

父:アルデバラン2はMr. Prospector産駒で現役時、アメリカでG1を3勝。近5年のサラ総合サイアーランキングは108→75→72→69→68位で、今年は現時点で73位。AEIは2016年のみ1.00ジャストであとは全て1未満。代表産駒は2014年のG1-BCターフなど、G1を4勝したMain Sequence。日本での重賞勝ち馬は以下の2頭。

 ダンスディレクター(母・マザーリーフ by サンデーサイレンス)
 1着:2017シルクロードS(G3) 京都芝1200
 1着:2016シルクロードS(G3) 京都芝1200
 ダノンゴーゴー(母・Potrinner by Potrillazo)
 1着:2008ファルコンS(G3) 中京芝1200

牝系:母は未出走。本馬は2番仔。3代母イティサール(by Caerleon)が輸入基礎牝馬だが、ここを牝祖とする重賞勝ち馬はゼロ。

母父:スウェプトオーヴァーボードはBMSとしてはまだ重賞勝ち馬は出しておらず、以下の2頭の重賞入着馬が出ているだけ。

 ダイワドレッサー(父・ネオユニヴァース)
 2着:2016ラジオNIKKEI賞(G3) 福島芝1800
 2着:2016フェアリーS(G3) 中山芝1600
 トーセンシルエット(父・トーセンダンス)
 3着:2013函館2歳S(G3) 函館芝1200

クロス:Mr. Prospector:S2×M5、Damascus:S4×M5

生産牧場:日本中央競馬会日高育成牧場の生産馬で中央において、2歳オープンを勝った馬が1頭、1000万下を勝った馬が2頭いる。

 グランシェリー(父・アルデバラン2、母・エポックサクラ by サクラバクシンオー)
 1着:2013報知杯中京2歳S(OP) 中京芝1400
 ヨシオ(父・ヨハネスブルグ、母・フローラルホーム by ケイムホーム)
 1着:2016年10月22日・3歳上1000万下 東京ダ1300
 エリーフェアリー(父・アルデバラン2、母・キセキスティール by フジキセキ)
 1着:2015年5月24日・白馬岳特別(1000万下) 新潟ダ1800