6/18(日) メイクデビュー東京 1着・ムスコローソ

2歳新馬・東京芝1400
1着賞金700万円

2歳牡馬
父:ヘニーヒューズ
母:ルナレガーロ
母父:アドマイヤムーン
生産牧場:ノーザンファーム
厩舎:(美)手塚貴久
騎手:戸崎圭太

直線は内に進路を取ったムスコローソが荒々しいフットワークで抜け出して、5馬身差の圧勝。勝ち時計1:23:7。推定上り34.1。

父:ヘニーヒューズはヘネシー産駒の新種牡馬で現役時は10戦6勝、2着3回。14着と大敗した現役最終戦のBCスプリント以外は全て連対。アジアエクスプレス、モーニンなどの活躍で2014年のスタッドイン以降、高い人気を誇っており、現2歳世代は128頭が血統登録済み。本馬が日本供用後の中央新馬初勝利。5Rを勝ったテンクウの父・ヨハネスブルグもヘネシー産駒で、本日の東京はヘネシーの孫が連勝することとなった。

 1着:2006ヴォスバーグS(G1) USAダ6.0F
 1着:2006キングスビショップS(G1) USAダ7.0F
 1着:2006ジャージーショアBCS(G3) USAダ6.0F
 1着:2005サラトガスペシャルS(G2) USAダ6.0F
 2着:2005BCジュヴェナイル(G1) USAダ8.5F
 2着:2005シャンペンS(G1) USAダ8.0F
 2着:2005ホープフルS(G1) USAダ7.0F

牝系:母は4戦0勝。本馬は初仔。オークス馬・ダイナカールを牝祖とする牝系で、叔父オレハマッテルゼ、叔母エガオヲミセテ、叔父フラアンジェリコは全て重賞勝ち馬。

母父:アドマイヤムーンは供用開始が2008年で、まだBMSとして活躍馬は輩出しておらず、サラ総合BMSランキングは705位→392位→今年は現時点で187位。

クロス:Northern Dancer:S5×M5

生産牧場:ノーザンファームはヴァイザー、ステルヴィオ、ジナンボー、ホーリーレジェンド、今日の函館で勝ったナンヨープランタンに続く、今年の中央新馬6勝目。