【6/20更新】最新版・今週のオルフェーヴル産駒の入厩馬情報【2】栗東入厩馬

栗東は先週入厩していた5頭がそのまま同じ顔ぶれで入厩中。気になる各馬の調整具合をお届けする。

クリノクーニング(牡・須貝尚介・母クリノビスケット by パラダイスクリーク)

・6/1に既にゲート試験合格済み。5/21以降、坂路で18本乗られている。半マイル60秒以内は以下の4本。週中はCWで、6/7(水)に長めから、6/15(木)に5Fから時計を出しており、動き自体は良好だった模様。

6/18(日)半マイル59.2-43.1-28.6-14.6。ラップタイム16.1-14.5-14.0-14.6。
6/11(日)半マイル57.7-42.3-27.8-13.3。ラップタイム15.4-14.5-14.5-13.3。
6/4 (日)半マイル56.8-40.1-25.8-13.0。ラップタイム16.7-14.3-12.8-13.0。
5/28(日)半マイル58.3-43.3-29.4-15.1。ラップタイム15.0-13.9-14.3-15.1。

ゼットジガンテ(牡・宮徹・母ゼットフウリン by ジャングルポケット)

・6/9にゲート試験合格。5/12以降、坂路で22本乗られている。半マイル60秒以内は以下の4本。6/14(水)に坂路で時計を出しているので、今週も週中で時計を出すと思われ、まずはここの時計が気になるところ。

6/18(日)半マイル58.0-42.1-27.2-13.3。ラップタイム15.9-14.9-13.9-13.3。
6/14(水)半マイル56.2-41.3-27.2-13.5。ラップタイム14.9-14.1-13.7-13.5。
6/4(日)半マイル57.5-41.8-27.6-13.8。ラップタイム15.7-14.2-13.8-13.8。
5/28(日)半マイル59.6-44.5-29.5-14.7。ラップタイム15.1-15.0-14.8-14.7。

ノーブルスピリット(牡・中内田充・母ノーブルステラ by Monsun)

・5/18に既にゲート試験合格済み。5/6以降、坂路で22本乗られている。半マイル60秒以内は以下の5本。6/8(木)に芝、6/15(木)にCWで乗られていたが、動きがイマイチだった模様で、予定されていた3回中京開催でのデビューを白紙に戻し、いったん放牧に出される模様。ちなみに今朝の坂路時計は半マイル63.6と軽めのもの。

6/18(日)半マイル60.0-43.1-27.7-13.1。ラップタイム16.9-15.4-14.6-13.1。
6/11(日)半マイル59.2-43.5-27.6-12.9。ラップタイム15.7-15.9-14.7-12.9。
6/4 (日)半マイル58.2-43.4-28.6-13.9。ラップタイム14.8-14.8-14.7-13.9。
6/1 (木)半マイル56.2-42.2-27.7-13.9。ラップタイム14.0-14.5-13.8-13.9。
5/25(木)半マイル56.9-41.4-27.5-13.9。ラップタイム15.5-13.9-13.6-13.9。

・母のノーブルステラはアメリカで重賞3勝。祖母のNoble Pearlはイタリアの2歳G1馬。本馬の半姉ノーブルジュエリーは2014年のG3-京都牝馬Sでウリウリの3着。

バイオスパーク(牡・浜田多実・母ナナヨーティアラ by マイネルラヴ)

・5/31に既にゲート試験合格済み。5/14以降、坂路で15本乗られている。半マイル60秒以内はここまで1本も無かったが、ようやく以下の2本を計時。6/8(木)と6/11(日)はCWでも追われているが、まだまだタイムは平凡。今週も週中は坂路で時計を出すと思われるので、そこでのタイムに注目。

6/18(日)半マイル58.6-43.5-29.3-14.7。ラップタイム15.1-14.2-14.6-14.7。
6/14(水)半マイル56.7-41.6-27.6-13.7。ラップタイム15.1-14.0-13.9-13.7。

・祖母ナナヨーストームは1996年のG2-サンスポ賞4歳牝馬特別で2着。ナナヨーストームの全妹ナナヨーウイングは1997年のG1-オークスでメジロドーベルの2着。ナナヨーストームの半弟ナナヨーウォリアーは1998年のG2-スーパーダートダービーでウイングアローの2着。

フレネシー(牡・浅見秀一・母オンブルリジェール by Double Bed)

・6/9にゲート試験合格。6/4以降、坂路で4本乗られている。半マイル60秒以内は3本。いずれも馬ナリで計時したもので、ここからピッチをあげていく形だろう。

6/18(日)半マイル56.8-41.6-27.5-13.3。ラップタイム15.2-14.1-14.2-13.3。
6/15(木)半マイル60.0-43.2-28.1-14.3。ラップタイム16.8-15.1-13.8-14.3。
6/11(日)半マイル54.1-39.7-27.0-14.2。ラップタイム14.4-12.7-12.8-14.2。

・2017年の千葉サラブレッドセールにて1836万円にて落札。社台ファームの生産馬。母は2002年のG3-ペネロープ賞(FR芝2100)の勝ち馬。本馬の半姉ジェルミナルは2009年のG3-フェアリーS(中山芝1600)の勝ち馬。