チュウワウィザード 【2019/5/18 平安S・GⅢ勝ち馬プロフィール】

4歳以上 別定 京都ダ1900m
1着賞金 3600万円

1着:チュウワウィザード
牡4|父キングカメハメハ|ノーザンファーム生産|1人気/追込
厩舎: 大久保龍(栗東)
騎手:川田将雅
2着:モズアトラクション
牡5|父ジャングルポケット|築紫洋生産|12人気/追込
3着:オメガパフューム
牡4|父スウェプトオーヴァーボード|社台ファーム生産|3人気/差し

勝ちタイム:1.58.1(良)
着差:ハナ、1 1/4
LAP:7.1-11.2-11.6-12.9-12.8-12.9-12.2-12.1-12.5-12.8
上がり:4F 49.6 3F 37.4

※レース結果については主催者発表のものと必ず照合ください

スポンサーリンク

チュウワウィザード:重賞3勝目

父キングカメハメハ父父KingmamboMr. Prospector (Raise a Native)
…       
Miesque (Nureyev)
…      父母マンファス ラストタイクーン (トライマイベスト)
Pilot Bird (Blakeney)
母チュウワブロッサム 母父デュランダル サンデーサイレンス (Halo)
サワヤカプリンセス (ノーザンテースト)
母母オータムブリーズ ティンバーカントリー (Woodman)
セプテンバーソング (リアルシャダイ)

(主な戦績)
1着:2019ダイオライト記念・JPNⅡ(船橋ダ2400m)
1着:2018名古屋GP・JPNⅡ(名古屋ダ2500m)

父:キングカメハメハ


キングカメハメハは2001年生まれ。通算8戦7勝、GⅠ2勝(ダービー、NHKマイルC)。種牡馬として続々と大物を送り出し、代表産駒には、ドゥラメンテ(ダービー、他)、ローズキングダム(ジャパンC、他)、アパパネ(牝馬三冠)、レイデオロ(ダービー、他)など。2018年のリーディングサイアーランキング2位。2019年の重賞4勝目。

チュウワウィザード 牡4 19平安S G3 京都 ダ1900 母父デュランダル
レッドジェニアル 牡3 19京都新聞杯 G2 京都 芝2200 母父 マンハッタンカフェ
ユーキャンスマイル 牡4 19ダイヤモンドH G3 東京 芝3400 母父 ダンスインザダーク
チュウワウィザード 牡4 19ダイオライト記念 J2 船橋 ダ2400 母父デュランダル

2019:種牡馬別重賞勝ち数(重賞は国内平地競争のGⅠ~Ⅲ・JPNⅠ~Ⅲが対象。以下同)

ディープインパクト 12
ステイゴールド 5
キングカメハメハ 4
マンハッタンカフェ 4
ロードカナロア 4
ハービンジャー 3
ルーラーシップ 3
キンシャサノキセキ 2
クロフネ 2
ケイムホーム 2
ゴールドアリュール 2
ハーツクライ 2
メイショウサムソン 2
アイルハヴアナザー 1
ヴァーミリアン 1
ヴィクトワールピサ 1
カネヒキリ 1
キングヘイロー 1
ケープブランコ 1
シニスターミニスター 1
シンボリクリスエス 1
スパイキュール 1
ゼンノロブロイ 1
ダイワメジャー 1
ダノンシャンティ 1
ノヴェリスト 1
バゴ 1
ヘニーヒューズ 1
Fastnet Rock 1
Le Havre 1
Raven’s Pass 1
Scat Daddy 1
Speightstown 1
Spring At Last 1

母:チュウワブロッサム

チュウワブロッサムは中央3勝(ダ1700~1800)。曾祖母がダイナフェアリーで、ルヴァンスレーヴ、アイアンテーラーらと同牝系。

チュウワウィザードは2番仔。初仔のチュウワグルーヴ(父ルーラーシップ)、3番仔の全妹クイーンブロッサム(現3歳)は未勝利。現1歳の4番仔はエピファネイアの牡駒で、今夏に社台グループオーナーズにて3200万円で募集予定となっている。

2019:出生順重賞勝ち数

初仔 9
2番仔 13
3番仔 6
4番仔 11
5番仔 7
6番仔 6
7番仔 6
8番仔 4
9番仔 3
10番仔 1
12番仔 2

2019:価格帯別重賞勝ち数(取引価格、募集価格)※1US$=110円で換算

1億円~ 4
5000万~9999万 12
3000万~4999万 6
2000万~2999万 11
1000万~1999万 3
~999万 2
不明 30

2019:母馬の競走成績別重賞勝ち数(国内の勝利数はJRA分をカウント)

GⅠ勝ち 9
重賞勝ち 8
4勝以上 11
3勝 12
2勝 3
1勝 8
未勝利・未出走 17

母父:デュランダル

デュランダルは1999年生まれ。通算成績18戦8勝、GⅠ3勝(マイルChS連覇、スプリンターズS)。2013年死亡。種牡馬として代表産駒にエリンコート(オークス)がいる。母父としては、チュウワウィザード以外に重賞勝ち馬は出ていない。2019年の母父としての重賞はチュウワウィザード一頭による2勝。

2019:ブルードメアサイアー別重賞勝ち数

サンデーサイレンス 5
クロフネ 3
アドマイヤコジーン 2
キングカメハメハ 2
サクラバクシンオー 2
スペシャルウィーク 2
ディープインパクト 2
デュランダル 2
フレンチデピュティ 2
マンハッタンカフェ 2
Deputy Minister 2
Intikhab 2
Northern Afleet 2
Singspiel 2
Storm Cat 2
アグネスタキオン 1
アジュディケーティング 1
ウォーエンブレム 1
エルコンドルパサー 1
コマンダーインチーフ 1
ゴールドヘイロー 1
タイキシャトル 1
ジャングルポケット 1
スウェプトオーヴァーボード 1
ダンスインザダーク 1
ハーツクライ 1
ハードスパン 1
フジキセキ 1
ボストンハーバー 1
マリエンバード 1
ロックオブジブラルタル 1
ワイルドラッシュ 1
Alzao 1
Belong to Me 1
Caerleon 1
Dansili 1
Dalakhani 1
Essence of Dubai 1
Gilded Time 1
Green Tune 1
Halling 1
Kendargent 1
Lemon Drop Kid 1
Lion Heart 1
Medicean 1
Mtoto 1
Not For Sale 1
Souvenir Copy 1
Tapit 1

生産:ノーザンファーム

ノーザンファームは2019年の重賞27勝目。

チュウワウィザード 牡4 19平安S G3 京都 ダ1900 キングカメハメハ
ノームコア 牝4 19ヴィクトリアM G1 東京 芝1600 ハービンジャー
アドマイヤマーズ 牡3 19NHKマイルC G1 東京 芝1600 ダイワメジャー
メールドグラース 牡4 19新潟大賞典H G3 新潟 芝2000 ルーラーシップ
フィエールマン 牡4 19天皇賞春 G1 京都 芝3200 ディープインパクト
リオンリオン 牡3 19青葉賞 G2 東京 芝2400 ルーラーシップ
ウィクトーリア 牝3 19フローラS G2 東京 芝2000 ヴィクトワールピサ
サートゥルナーリア 牡3 19皐月賞 G1 中山 芝2000 ロードカナロア
グランアレグリア 牝3 19桜花賞 G1 阪神 芝1600 ディープインパクト
アルアイン 牡5 19大阪杯 G1 阪神 芝2000 ディープインパクト
サトノティターン 牡6 19マーチH G3 中山 ダ1800 シンボリクリスエス
シャケトラ 牡6 19阪神大賞典 G2 阪神 芝3000 マンハッタンカフェ
コントラチェック 牝3 19フラワーC G3 中山 芝1800 ディープインパクト
ダノンファンタジー 牝3 19チューリップ賞 G2 阪神 芝1600 ディープインパクト
ユーキャンスマイル 牡4 19ダイヤモンドH G3 東京 芝3400 キングカメハメハ
デアレガーロ 牝5 19京都牝馬S G3 京都 芝1400 マンハッタンカフェ
クロノジェネシス 牝3 19クイーンC G3 東京 芝1600 バゴ
ダンビュライト 牡5 19京都記念 G2 京都 芝2200 ルーラーシップ
インディチャンプ 牡4 19東京新聞杯 G3 東京 芝1600 ステイゴールド
ダノンチェイサー 牡3 19きさらぎ賞 G3 京都 芝1800 ディープインパクト
シャケトラ 牡6 19AJCC G2 中山 芝2200 マンハッタンカフェ
フィリアプーラ 牝3 19フェアリーS G3 中山 芝1600 ハービンジャー
ヴァルディゼール 牡3 19シンザン記念 G3 京都 芝1600 ロードカナロア
ゴールドドリーム 牡6 19かしわ記念 J1 船橋 ダ1600 ゴールドアリュール
クリソベリル 牡3 19兵庫CS J2 園田 ダ1870 ゴールドアリュール
ラーゴブルー 牝5 19マリーンC J3 船橋 ダ1600 ハーツクライ
チュウワウィザード 牡4 19ダイオライト記念 J2 船橋 ダ2400 キングカメハメハ

2019:生産者別重賞勝ち数

ノーザンファーム 27
社台ファーム 4
ケイアイファーム 3
三嶋牧場 3
岡田スタッド 2
コスモヴューファーム 2
フジワラフアーム 2
山下恭茂 2
磯野牧場 1
浦河土肥牧場 1
金成吉田牧場 1
下屋敷牧場 1
社台コーポレーション白老ファーム 1
スカイビーチステーブル 1
タニグチ牧場 1
タバタファーム 1
ダーレー・ジャパン・ファーム 1
千代田牧場 1
辻牧場 1
土居牧場 1
飛野牧場 1
服部牧場 1
林孝輝 1
広中稔 1
ベルモントファーム 1
吉田ファーム 1
レイクヴィラファーム 1
外国産 4 (米3、豪1)

今年の重賞勝馬一覧はこちら