今週の高額取引・募集馬の出走予定【2019/6/13更新】

今週の2歳戦には出走予定なし。今回は、この数日に坂路入りが確認されている高額馬*のプロフィールを簡単にご紹介する。

*対象は現2歳世代の1億円以上の国内セリ取引馬、クラブ募集馬(DMMを除く)

馬名 性別 種牡馬 母名 生産者

アイアンバローズ 牡 オルフェーヴル パレスルーマー ノーザンファーム
・セレクトセール当歳1億1340万円。ベルモントS馬Palace Maliceの半弟。角居勝彦厩舎。

カフェキング 牡 キングカメハメハ エアマグダラ 社台ファーム
・セレクトセール1歳1億800万円。函館記念など5勝現役のエアアンセムの半弟。堀宣行厩舎。

シルヴェリオ 牡 ハーツクライ シルヴァースカヤ ノーザンファーム
・サンデーサラブレッドクラブ募集額1億2000万円。種牡馬入りしたシルバーステートの半弟。池添学厩舎。

タイミングハート 牡 ディープインパクト リッスン ノーザンファーム
・セレクトセール1歳2億520万円。母は英G1勝馬。全姉にローズSの勝馬タッチングスピーチ。武幸四郎厩舎。

ブルーミングスカイ 牡 ディープインパクト ブルーミンバー 社台ファーム
・セレクトセール1歳1億800万円。母は7勝。角居勝彦厩舎。

ブルトガング 牡 ディープインパクト タピッツフライ ノーザンファーム
・サンデーサラブレッドクラブ募集額1億5000万円。母は米G1勝馬。全姉グランアレグリアは今年の桜花賞馬。手塚貴久厩舎。

リンドブラッド 牡 ディープインパクト ゴールデンドックエー 社台コーポレーション白老ファーム
・G1サラブレッドクラブ募集額1億円。母は米G1勝馬。全兄に七夕賞など重賞2勝のアルバートドッグ。藤原英昭厩舎。