現2歳世代リーディング・新種牡馬成績速報【2019/7/15更新】

週末のJRA2歳戦は、福島・中京・函館を舞台に新馬戦8鞍、未勝利戦5鞍。2勝を挙げた種牡馬はなく、ディープインパクト、オルフェーヴル、リアルインパクトなどが勝利を挙げている。

中央・地方合計の2歳世代サイアーランキングは、新種牡馬リアルインパクトが首位をキープ、以下、パイロ・ダイワメジャー・キズナ・サウスヴィグラスとなっている。

新種牡馬は、リアルインパクト、キズナ、マジェスティックウォリアー、ワールドエースが1勝を追加、ゴールドシップが初勝利を達成。今週も2歳戦13鞍の内5勝を占める快進撃で、この勢いは容易に止まりそうにない。

スポンサーリンク

現2歳世代リーディングサイアーランキング(JBISデータ:JRA+地方)

※左から現2歳世代、現3歳世代のランキング順位。3歳世代=新となっているのは2歳世代が初年度となる新種牡馬

2歳世代3歳世代種牡馬名代表産駒
1リアルインパクトインザムービー
2(15)パイロ(USA)ヤマメ
3(3)ダイワメジャーケープコッド
4キズナビアンフェ
5(14)サウスヴィグラス(USA)ジェネティクス
6(1)ディープインパクトレッドベルジュール
7(7)ハーツクライワーケア
8エピファネイアスマートカーリー
9マジェスティックウォリアー(USA)サナチャン
10(2)ロードカナロアテーオーマルクス
11ワールドエースオータムレッド
12(10)オルフェーヴルギルデッドミラー
13トゥザワールドチョウライリン
14(9)ヴィクトワールピサパフェムリ
15(12)キンシャサノキセキ(AUS)レッドヴェイパー
16(43)タートルボウル(IRE)タイセイビジョン
17(135)スズカコーズウェイダンシングサンダー
18(17)クロフネ(USA)セツメンノトビウオ
19(174)アンライバルドマイネルテナシャス
20(19)スクリーンヒーローウイングレイテスト

TOP50はこちら

週末の2歳戦(JRA)勝ち馬プロフィール

馬名レース名種牡馬生産者コース
マイネルテナシャス新馬アンライバルドビッグレッドファーム福島芝1200
サトノゴールド新馬ゴールドシップ社台ファーム函館芝1800
ダンツウィザード新馬マジェスティックウォリアー丸幸小林牧場中京芝1200
ディアセオリー新馬サムライハートディアレストクラブ福島芝1800
ギルデッドミラー新馬オルフェーヴルノーザンファーム中京芝1600
マンバー新馬ジョーカプチーノビッグレッドファーム函館芝1200
クリアサウンド新馬キズナ明治牧場中京芝1400
マジックキャッスル新馬ディープインパクト社台ファーム福島芝1200
ウイングレイテスト未勝利スクリーンヒーローコスモヴューファーム福島芝1800
グッドブリッジ未勝利サウスヴィグラス松浦牧場函館ダ1000
アサケエース未勝利ワールドエース友田牧場中京芝1400
テリオスヒメ未勝利リアルインパクト今川満良福島芝1200
ニルカンタテソーロ未勝利Speightstown桑田牧場函館芝1200

新種牡馬産駒データ(JRA)

種牡馬平均勝利距離着別度数勝率連対率
リアルインパクト1400m(芝5)5- 5- 4-10/2421%42%
キズナ1400m(芝4)4- 3- 3-18/2814%25%
マジェスティックウォリアー1300m(芝2ダ1)3- 0- 0- 9/1225%25%
エピファネイア1400m(芝2)2- 4- 3-13/229%27%
ワールドエース1300m(芝2)2- 2- 0-13/1712%24%
ゴールドシップ1800m(芝1)1- 1- 1- 6/ 911%22%
トゥザワールド1200m(芝1)1- 1- 1- 6/ 911%22%
フェノーメノ1600m(芝1)1- 0- 0- 8/ 911%11%
グランデッツァ未勝利0- 2- 0- 0/ 20%100%
カレンブラックヒル未勝利0- 1- 2-12/150%7%
エスケンデレヤ未勝利0- 0- 1-11/120%0%
スピルバーグ未勝利0- 0- 0- 9/ 90%0%
ラブイズブーシェ未勝利0- 0- 0- 1/ 10%0%
ウインバリアシオン未勝利0- 0- 0- 2/ 20%0%
オーシャンブルー未勝利0- 0- 0- 1/ 10%0%
ヴァンセンヌ未勝利0- 0- 0- 1/ 10%0%