4/22(土)第14回福島牝馬S(G3) 1着・ウキヨノカゼ

4歳上牝・別定 福島芝1800
1着本賞金3800万(付加賞56.7万)

父:オンファイア
母:アドマイヤダッシュ
母父:フサイチコンコルド
生産牧場:ファニーフレンズファーム
厩舎:菊沢隆徳(美浦)
騎手:吉田隼人

デイリー杯クイーンC(G3)、キーンランドC(G3)に続く重賞3勝目。
 1着:2017福島牝馬S(G3) 福島芝1800
 1着:2015キーンランドC(G3) 札幌芝1200
 1着:2013クイーンC(G3) 東京芝1600

父:オンファイアは2016年のサラ総合サイアーランキング102位(AEI・0.45)、現時点の2017年サラ総合サイアーランキング91位(AEI・0.79)。本馬が唯一の中央重賞勝ち馬で他にはシゲルキョクチョウ(G3-小倉2歳S2着)がいるくらいで、地方重賞勝ち馬が4頭、中央オープン勝ち馬が1頭という産駒実績。

牝系:母母シンコウエンジェル(byオジジアン)が輸入基礎牝馬。現役時、12戦2勝(東京ダ1200、札幌ダ1000)。シンコウエンジェルの産駒に以下の3頭の重賞勝ち馬がいる。
 ワイルドソルジャー(父・ブロッコ、母・シンコウエンジェル)
 1着:2004名古屋GP(G2) 名古屋ダ2500
 ダノンカモン(父・シンボリクリスエス、母・シンコウエンジェル)
 1着:2014名古屋大賞典(Jpn3) 名古屋ダ1900
 2着:2011マイルChS南部杯(Jpn1) 盛岡ダ1600
 クィーンズバーン(父・スペシャルウィーク、母・シンコウエンジェル)
 1着:2012阪神牝馬S(G2) 阪神芝1400

母父:フサイチコンコルドはBMSとして本馬が3頭目の重賞勝ち馬でいずれも複数重賞制覇を達成している。3頭とも父サンデーサイレンス系との交配。2016年のサラ総合BMSランキング116位(AEI・0.49)。
 ジョーカプチーノ(父マンハッタンカフェ)
 1着:2009NHKマイルC(G1) 東京芝1600
 1着:2011シルクロードS(G3) 京都芝1200
 1着:2009ファルコンS(G3) 中京芝1200
 オースミイチバン(父アグネスタキオン)
 1着:2013ダイオライト記念(Jpn2) 船橋ダ2400
 1着:2012兵庫ChS(Jpn2) 園田ダ1870

クロス:Northern Dancer:5×5×5

生産牧場:ファニーフレンズファームはドコフクカゼ(G3-マーチS3着2回)が同じ2010年生まれの牧場同期生で、ともに一線級で息の長い活躍。前身の原口圭二名義で輩出されたのがミホノブルボン。
 ミホノブルボン(父・マグニチュード、母・カツミエコーbyシャレー)
 1991年JRA最優秀2歳牡馬
 1992年JRA年度代表馬、最優秀3歳牡馬
 1着:1992日本ダービー(G1) 東京芝2400
 1着:1992皐月賞(G1) 中山芝2000
 1着:1991朝日杯3歳S(G1) 中山芝1600
 1着:1992京都新聞杯(G2) 京都芝2200
 1着:1992スプリングS(G2) 中山芝1800
 2着:1992菊花賞(G1) 京都芝3000